ECILA RIP

思い出したように何かを書き留める

超絶美声バーチャルユーチューバーのモイラ様を布教します

f:id:ecilavip:20180310062333j:plain

「好きすぎて危うくブログ書くとこだった」といった二日後にブログを書くというやつです。

皆さんこんにちは、えしらです。

バーチャルユーチューバーがめちゃくちゃに流行りはじめて早数ヶ月です。皆様バーチャルユーチューバーライフいかがお過ごしでしょうか。*1

ブームも未だに冷めやらぬ一方、お気に入りのバーチャルユーチューバーも決まりつつあるのでは無いでしょうか。そんな中、2月上旬にデビューした「にじさんじ一期生」*2である8人のバーチャルユーチューバーが居ます。

中でも恐らく一番有名なのは「月ノ美兎」でしょう。洗濯機の上のパソコンに中腰で向かい配信する様はあまりにも有名です。有名すぎて古事記にも登場しています。*3

今回は彼女の紹介では無いのでここまでに留めておきますが、彼女のクレイジーさはGoogleに聞けば腐るほど出て来るでしょう。


さて、バーチャルユーチューバーと言えば、二次元特有のキャワいさを秘めたビジュアルの一方、クレイジーな振る舞いに裏切られるという技術とエンターテインメントのジェットコースターのような広まり方をしているわけです。が、僕はここであえて超絶美声バーチャルユーチューバーを紹介したいと思います。

彼女の名前は「モイラ」*4。自称女神です。バーチャルユーチューバーという括りではあるのに、YouTubeにアップロードされている「動画」は一本しかありません。*5なぜ。天界から配信しているという設定らしいです。


じゃがりこ面接完全版なのだわ~!

特筆すべきは、「声の美しさ」、見た目を裏切らない安心感。意外とこういうバーチャルユーチューバー居なかった気がします。

チャンネルを見ていただけると分かりますが、「動画」こそ無けれど「生放送」のアーカイブは意外と残っています。じゃがりこ面接の無邪気さとはまた違った、落ち着いた声、生活感あふれるバーチャル麦茶とバーチャルミネラルウォーター、天界語で暗号化されたリアルお仕事事情などなどが楽しめます。*6

生配信は夜中に突発的に始まることが多く、だいたいが雑談放送となっています。アーカイブを見る限り「Getting over it」を配信していたことがあるようですが、パソコンのスペックのせいか「少し頑張ってる紙芝居」レベルにカクカクで、とても大変そうです。*7そうそう、Getting over itと言えば、数々のバーチャルユーチューバーがイラ立ち、本性……もとい化けの皮を剥がすことに一役買っているわけですが、モイラ様は一切ブレることなくプレイをし続けています。すごいです。


《にじさんじ公式》女神が壺を買ったのだわ。

他のバーチャルユーチューバーと比べて、ギャップによるインパクトが少ないのは否めませんが、単純にキャワいいので良いです。皆さんもぜひ注目してみて下さい。寝る前に見てみて下さい。よく眠れます。


という布教活動を日々一緒にゲームをやっているフレンド達にしているのですが、キャワいいから見て、まじ女神様女神みたいなことばっか言い続けすぎてドン引かれそうなのでブログにまとめておこうと思いました。

では、次は「過労で天界に行って女神様に会ってみた」でお会いしましょう。

f:id:ecilavip:20180310065650g:plain

*1:これだとまるで皆がバーチャルユーチューバーみたいである

*2:https://www.ichikara.co.jp/nijisanji

*3:諸説ある

*4:様を付けたい所だが正式名称では無いので泣く泣く呼び捨て表記にするものとする

*5:今見たら「にじさんじ」自体はバーチャルアイドルになって配信するというコンセプトらしいのでそれはそう

*6:天界にもツタヤがあるらしい

*7:にじさんじさんは彼女らにパソコンを買ってあげてください